平成二十六年度 博多祇園山笠

  • <<前へ
  • [ 21件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

【動画】平成26年度 櫛田入り動画

<<平成二十六年度バックナンバー一番山笠 土居流 二番山笠 大黒流 三番山笠 東流 四番山笠 中洲流 五番山笠 西流 六番山笠 千代流 七番山笠 恵比須流 八番山笠 上川端通 

詳細を見る>>

【舁き山笠】 土居流

<<平成二十六年度バックナンバー 武昌太平楽(ブショウタイヘイラク) 中村 信喬 武昌太平楽とは舞楽の曲名で左方舞と言われる唐額に含まれ太食(たいしき)調の四人での弐の舞である。番舞(つがいまい)は《陪臚(ばいろ)》《万歳楽 (まんざいらく)》とともにめでたい曲として天皇の即位式に奏されてきました...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 大黒流

<<平成二十六年度バックナンバー 千年契(センネンノチギリ) 宗田 智幸 戦国武将達の争奪の的となり、度重なる戦火に見舞われた博多の再建・復興のための秀吉の箱崎滞在は、約一ヶ月にわたり、秀吉および石田三成、千利休など豊 臣政権の中枢部に位置する人々と博多の町衆は結びつきを深めて行った。箱崎における...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 東流

<<平成二十六年度バックナンバー 四神守天而人護郷土(シシンハテンヲマモリテヒトハキョウドヲマモル) 白水 英章 四神とは中国の神話、天の四方を司る霊獣であります。三番山笠では、これらの題材を取り上げ、中央に館を置き、博多の町とし、天上に東方の青龍・南方の朱 雀・西方の白虎・北方の玄武を配しました...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 中洲流

<<平成二十六年度バックナンバー 猩々酒宴壽(ショウジョウシュエンノコトブキ) 溝口 堂央 唐土の金山の麓の揚子の里に住む高風は孝行息子である。ある晩、不思議な夢を見る。それは揚子の市で酒を売ると富貴になるというものだった。夢のお告げの 通り、高風が酒を売るとだんだん金持ちになっていった。市のある...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 西流

<<平成二十六年度バックナンバー 牛若丸(ウシワカマル) 今井 洋之 御存知、牛若丸は源義経の幼名です。父は源義朝、母は絶世の美女として誉れたかき常盤御前。牛若丸はこの二人の九男として生まれましたが、父義朝が平治の 乱で敗死したため、幼くして京都の鞍馬寺に預けられました。幼少の頃より武芸に励み、多...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 千代流

<<平成二十六年度バックナンバー 真紅兵貫義(シンクツワモノギヲツラヌク) 川﨑 修一 大阪の陣のとき徳川方から日本一兵(ひのもといちのつわもの)と云われた真田幸村の真紅の鎧・兜に陣羽織、十文字槍を引っ提げ家康を追い詰める姿を制作します。 総務 木村義弘 本年度、総務の大役仰せつかり、身の引き締ま...

詳細を見る>>

【舁き山笠】 恵比須流

<<平成二十六年度バックナンバー 我者博多総鎮守(ワレハハカタソウチンジュ) 亀田 均 櫛田神社櫛田宮の祭神を、大幡主大神(おおはたぬしのおおかみ)(または大幡主命 おおはたぬしのみこと)と申されます。大幡主命(おおはたぬしのみこと)は、本来の名を大若子命(おおわくこのみこと)と云い、垂仁天皇(す...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 東流

<<平成二十六年度バックナンバー 風雲龍謙信決戦(フウウンリュウケンシンノケッセン) 室井聖太郎 越後の龍と称された軍神上杉謙信を登場させています。謙信は戦場で強靭な強さを発揮した対戦国大名であります。場面は甲斐の虎と称された宿敵武田信玄を、 川中島の合戦へと挑む陣営の張り詰めた場面を表現していま...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 中洲流

<<平成二十六年度バックナンバー 奮戦本能寺(フンセンホンノウジ) 三宅 隆 一五八二年天正十年六月明智光秀が、主君織田信長公を討った事件。当時信長は中国で毛利氏と対戦中の秀吉を救援する為、その先鋒武将に光秀を命じ、自らは 手勢わずかと共に京都に入り、本能寺に宿した。光秀は夜半、配下の大軍を率い、...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 千代流

<<平成二十六年度バックナンバー 軍師官兵衛(グンシカンベエ) 川﨑 修一 今年の大河ドラマの主人公で福岡藩の藩祖黒田官兵衛の活躍を古式の山笠の様に表・見送りで一つの物語を制作致します。表は西の関ヶ原と云われた石垣原の合 戦を井上之房と吉弘統幸の馬上の槍の一騎打と官兵衛の采配振りを見送りは、中国の...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 上川端通

<<平成二十六年度バックナンバー 船弁慶(フナベンケイ) 田中 比呂志 源頼朝にうとまれた義経は、静御前と別れ、弁慶らとともに西国へ落ちのびる。しかし、摂津の国大物浦から船が出ると、俄かに大嵐となり、波間より平家一門の七霊が現れる。平知盛の怨霊が大刀を振り廻し、義経に襲いかかり弁慶は数珠を操って、...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 渡辺通一丁目

<<平成二十六年度バックナンバー 奇襲本能寺(キシュウホンノウジ) 中野 親一 天正十五年(1582年)六月二十一日、織田信長の家臣明智光秀は京都本能寺に宿泊していた主君織田信長に反旗を翻し、これを襲った。森蘭丸を始めとする百名の家臣の必死の奮闘も及ばず、信長は自害した。 アニメ名探偵コナン(アニ...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 福岡ドーム

<<平成二十六年度バックナンバー 常勝玄海鷹(ジョウショウゲンカイタカ) 置鮎 琢磨 今年のソフトバンクはちがうばい。注目の新戦力、私達が待ちに待った見逃せない試合、洗練されたチーム力。国指定の博多伝統文化「十番山笠」も、今年も無事出来たしホークスファンとみんなで「オイサオイサ」でがんばるバイ。 ...

詳細を見る>>

【飾り山笠】 博多駅商店連合会

<<平成二十六年度バックナンバー 軍師官兵衛(グンシカンベエ) 生野 四郎 慶三年八月十八日に豊臣秀吉が死去すると徳川家康が台頭し、これに石田三成が反発、両社の間で激しい権力闘争が行われ、慶長五年七月に石田三成は毛利輝元を西軍の大将に擁立し挙兵した。こうして両派の戦いは天下分け目の東西対決となり九...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 21件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

広告協賛企業募集
当サイトへの広告募集博多祇園山笠公式ガイドブック・広告のお問合せ facebookはコチラ