【舁き山笠】 恵比須流

<<平成二十四年度バックナンバー
恵比須流
 

表標題

琴瑟相和整きんしつあいわしてととのう

人形師

亀田 均

内容説明

中国最古の詩集の一つから引用した標題で原文は「妻子好合、如鼓瑟琴。兄弟既翕、和楽且湛。」(妻子好く合し、瑟琴を鼓するが如し。兄弟既に合い、和楽し且つ湛しむ。)です。
夫婦恵比須は夫婦仲の良い代表であります。福徳円満、商売繁盛を願う庶民の信仰を集めてきました。琴と瑟(大型の琴)の音が調和するように、夫婦、兄弟、家内はもちろん、全ての人々と仲良く楽しく暮らしていきたいものです。
 
総務 武田忠也

広告協賛企業募集
当サイトへの広告募集博多祇園山笠公式ガイドブック・広告のお問合せ Facebook